読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2歳児実技編②イヤイヤか?ドンと来い!!【2歳児】

さあ、いよいよ言葉掛けの実践です。

 
2歳児がイヤイヤをし始めたら、
 
「あ〜イヤイヤなのね、そうかそうか」
「そっか〜イヤなんだね。いいんだよ、分かった」
 
と、まずは受け止めましょう。
 
 
そして、出来るなら子どもの気持ちを代弁してみましょう。
 
「あ〜イヤイヤなのね。まだ遊びたかった〜!でしょう?そうか、そうか」
「イヤイヤかあ〜そうだよね。まだお腹空いてないもんね〜もうちょっとテレビみていたいもんね」というように。
 
その後、大人がやって欲しい方へ上手く導いていくのです。
あたかも2歳児自身が決めて行動しているかのような感じにもっていけたら最高!
 
 
f:id:i-kosoda-chi:20151030112003j:image